デイトレーダーが一軒家購入を目指して奮闘していきます。

住宅ローンが組めない人のためのブログ

マイホーム資金の収支報告

マイホーム資金収支報告・2016年版

更新日:

今回は家を買うことが意識された2016年からのマイホーム資金推移について、月の収支とともに公開していこうと思います。

収支まで書くのは少々お恥ずかしい話ですが、100%リアルをお届けしたいと思いますので、包み隠さず書いていこうと思います。

このブログは2017年7月の開設なので、2016年は年間収支とし、2017年に関しては1~6月の分を1記事に。記憶がきちんと鮮明な7月と、今後は月ごとに報告していきます。

また、今後も毎月収支報告を正直に書いていきますので、「だっせー」「すげー」「まぁまぁだな」「ぷぷっ」「大丈夫なの?」と色んな感情とともに読んでいただければと思います。

マイホームを意識した時の貯金

マイホームを意識だなんてとんでもない!そういう貯金額でした。

先に少しだけ言い訳させて下さい(笑)

私はずっと家(マイホーム)に興味などなく、毎日好きなものを食べてそれなりに贅沢も出来て、その上で1年経っても貯金が減らない生活。

これを一番に求めていました。ですから、それなりの贅沢を出来るだけ稼いでいれば、それ以上稼ぐ必要などないと考えてしまっていたのです。

そのため、2013年末には900万ちょっとあったはずなのに、2015年末でも同じ900万しかありませんでした。

もちろん毎日を楽しんだ上で900万残っていたわけですので、自分で自分に文句など一切ありません。ありません・・・が!

まさかそんなタイミングで妻に「家が欲しいね」と言われるなんて思ってもなかったのです。

そしてそこから一緒に家の広告などを見ているうちに、自分でも欲しくなってきました。

子供が小学生のうちに買いたい、という共通の認識が出来ました。2017年で3歳になりますので、タイムリミットとしては9年ですね。つまり2026年でしょうか。

ただ、出来れば小学校3~4年生あたり、つまり2023年くらいまでにはと思っています。

そういうわけで、2015年末に900万という貯金からスタートするのが、この物語でございます。

2016年の年間収支報告

  • 株、デイトレ +7051000円
  • 学習塾収入 +約260万円
  • 税金 -約140万円
  • 学習塾年間経費 -約150万円
  • 家賃や食費など -約200万円
  • 旅行などの特別出費 -約20万円
  • 保険や年金など -約60万円
  • 計+395万円

というわけで、年間で約400万積み上げることが出来ました。

正直自分では出来過ぎと思っています。実際2017年は8月まできましたが、こんなペースで増やせてなんかいません。

ただ、年間で150~200万ずつ増やすことが出来て、住宅ローンさえ組める環境が整えば!狙い通り2023年での購入も可能なペースではないか、と考えています。

まぁ、住宅ローンのハードルが高いことは百も承知ですが。

とにかく2016年は理想的とも言える増やし方が出来ました。

今後に向けての家計画

デイトレで稼ぐには、リスクをきちんと管理しながらだと、やはりリターンがそこまで大きくはならない。よって今年の稼ぎは最大化された状態。

今後それ以上を望むことは自分としては難しいと思う。

塾もかなり陰りが出てきているので、難しい。

はっ!手詰まり感・・・。

生きていくだけでも難しいのに年間で100万以上の貯金を増やすことが最低条件と考えると頭が痛くなってきますね。でもやらなければマイホームの夢は実現出来ません。

欲をかいてはいけないけど、ある程度の欲は出さないと実現不可能。

本当に難しい位置だと思います。

新築一戸建ての価格推移

リーマンションで底値まで落ち込んだ不動産価格ですが、年々少しずつ上昇してきており、2016年ではかなりの回復を見せていました。この時点で2017年の値上がりも予想が出来ました。

しかしながら、2017年で路線価がかなり上昇してしまい、想定以上の値上がりを見せました。

私は思いました。

「俺がいくら稼いでも、家の値段がそれ以上のペースで上がっていく!」

と。本当にそうなんですよ。2500万前後だった条件の家も、2017年になると2800万以上に値上がりしてるケースもたくさんあります。

せっかく年間で395万貯金を増やしても、家の値段が300万以上も上がったら意味ないじゃん!と自分で自分にツッコんでしまったくらいです。

しかし、家の価格は上昇するだけではありません。

株価と同じように、必ずどこかでは下落する場面があるはずなので、辛抱強く待ちたいと思います。

また、そのチャンスがきた時に、きちんと買えるよう今から準備をしておきたいなと思います。

何度も繰り返しますが、そのためにはやはり住宅ローン!

なんとか通せるよう作戦を考えておかねばならないと思います。

最後に

自分たちの貯金を増やすことも大事ですが、家の価格推移を監視し、予想することもとても大事な作業だと思います。お金なんて所詮は紙です。

その紙を何枚持っているかだけでなく、何枚で何を買えるか、というのは非常に大切です。

相対的に貯金を増やすことが大事なので、家の価格が下がってさえくれれば、年間100万の貯金増でも、150万くらいの意味になることもあります。

自分で出来ることはしながら、価格が落ちるのを待つ作戦でいきたいと思います。

-マイホーム資金の収支報告

Copyright© 住宅ローンが組めない人のためのブログ , 2018 All Rights Reserved.