こんなマイホームは嫌だ!

マイホームで失敗や後悔はしたくない!間取りや立地の希望を考える

投稿日:2017年7月19日 更新日:

家が欲しいねが合言葉です!マイホームは確かに欲しいと言えば欲しいわけですが、やはりなかなか現実味が帯びてきません。

どんな家が欲しいかを想像してみたいと思います。

スポンサーリンク

駅から近い家が欲しい

すごいワガママかも知れませんが、私は幼い頃から駅近に住んでいたので、駅近以外考えられません。

実家は駅から徒歩1分ちょっとの好立地でした。コンビニもスーパーもありました。

なんかテーマになってきそうですが、マックもありました(笑)

大学を卒業後、別記事で書いたように、立川の高松という場所で一人暮らしをしました。

一応自分としては、駅近がいいということで、多摩都市モノレールの高松駅から徒歩2分の位置を選んだのです。

しかし・・・本当につらい2年間でした。

そう、ここには2年間しか住んでいません。細かい話はまたいずれします。

住んでみてつらかった部分を箇条書きにしてみます。

  • コンビニまで徒歩10分以上
  • 自動販売機まで徒歩3分
  • スーパーまで徒歩15分
  • 駅は近いが多摩都市モノレールで行けるところは限られる
  • 立川駅に行くならモノレールで1駅or徒歩20分
  • 知り合いいない
  • 壁が薄く隣の声や、下のテレビの音が丸聞こえ
  • 幽霊が・・・出る(´・ω・`)

いやぁ、多い・・・。書いてみて思うけど本当につらいことだらけ。

じゃぁなんでそんなとこ借りたの?ってことになりますよね。

でもそこ、本当に大事だから当時を想像してみたいと思います。

  • 駅近ということで便利と思い込んだ
  • 初めての一人暮らしで浮かれてた
  • すり込みのように最初に見た部屋を素晴らしいと感じてしまった
  • 閑静な住宅街が気に入った(言い換えれば何もない(笑))
  • 何度も色んな場所に見学はめんどくさい

こんなところかなぁ。まぁ深く考えていなかった。何も考えていなかったに近いですかね。

住んでみて不便と思うところ

まず、コンビニまで徒歩10分以上!これきつい!きついよ!本当にきつかった。

いざ、何か欲しくても行けないもん・・・。まず無理でしたね。

一応自転車ももらったんだけど、コンビニに行くために自転車っていうのがまず想定の範囲外だし、仮に自転車出したとしても徒歩10分以上の場所ですからね。けっこう遠いですよ。

次、自動販売機まで徒歩3分。これも地味にきついんだな。

コンビニがないから、飲み物は自動販売機でって思っても、その自動販売機に行くにも200メートル以上歩くわけですよ。ちょっと風呂上がりに飲み物をって思っても200メートルも歩かなきゃ飲めないってなったら諦めちゃいますって。

まぁ、節約になるって考えればいいんですけどね(笑)

そしてスーパーね!業務用スーパーならコンビニの隣にあるんだけど、19時で閉まるんですわ。さらに言えば業務用スーパーなんで生鮮食材ないんですよ。

さらにさらに言えば、業務用スーパーならコンビニの隣にあるって言っても、そのコンビニまでが徒歩10分以上というね(笑)

そして、実際普通の生鮮食材もあるスーパーマーケットに行こうものなら、立川駅近くまで行くか、逆に玉川上水駅という多摩都市モノレールの駅に向かって歩かなければならない。

どちらに歩いても徒歩15分くらいはかかりました。きつい・・・。

だから買い溜めは日常茶飯事になります。そうなると、生鮮食材が生鮮じゃなくなる・・・。

さらに自転車だと買い溜めもしんどかったです。

まぁまぁ都会の立川駅周辺と言えど、車なしでは不便な立地でした。

駅が近くても交通の便は悪い

契約する時は「駅も近いしいいね」という気持ちでした。

しかし多摩都市モノレールの駅が近いから何だっていうんだ!というのが後からの感想です。

すみません、地元ネタのように感じるかも知れませんが、想像はつくと思います。

  • JR中野駅の隣で東中野駅の近くに住んで都会に住んだつもりになってみたけど、どこへ行くにも総武線で1駅移動してからじゃなきゃ不便で仕方ない!
  • JR新宿駅の隣で大久保駅に住んで都会に住んでヒャッホーと思っていたら、どこへ行くにも総武線で1駅移動しなきゃ話にならない!

これをもっと小規模にした感じの話です。

多摩都市モノレールの駅が近くても、その多摩都市モノレールで行けるところなんて限られていて、行きたいところなんてない!というのが正直なところでした(笑)

どこか行きたいところがあっても、大体は立川駅に出てからじゃないと話になりません。

ということは、多摩都市モノレールで1駅移動してからがスタートということです。

つまり、多摩都市モノレール高松駅まで何分か、ではなく、JR立川駅まで何分で行けるか、という部分が重要だったんだと後から気付いたわけですね。

立川まで歩くと20分はかかるし、自転車で行くにも行きにくい。モノレールを使うにしても10分に1本くらいしか出ていないしお金もかかる。

あぁ・・・不便。不便でした。もちろん私が駅から徒歩1分ちょっとで実家というぬるま湯生活をしていたことが不便に感じる原因だろと言われれば否定はしません。

事実そうだと思います。

でも人間は進化出来ても退化に耐えられなく出来てるんですよ。

だからこの退化にはとても耐えられなかったわけです。

また、特に理由もなく立川市を選んだわけで、この地域に親しい友達がいたわけでもありません。ですから、誰かと食事をするだけでもそこそこ遠出をする必要がありました。

これもまた不便に感じた部分ですね。

間取りは家族構成次第?

こんな間取りは嫌だ!って考えてもあまり現時点では思い付きません。

希望で考えるなら、株、デイトレードをする仕事部屋が小さくてもいいから欲しいです。

あ、あとあとキッチンって対面式に憧れます。

ちょっと広めのリビングに、ゲームでもしている子供たち。新聞を読んだりコーヒーを飲んでくつろいでいる自分。

そこで妻が料理をしながらその風景を見てほほ笑む。

それに気付いて私が微笑み返す。って気持ち悪いですねこういう妄想は(笑)

でも、対面式のキッチンというのは、譲れない線とまでは言わないけど、かなりポイント高いです。

木造アパート・鉄骨造マンションの欠点

木造と言っても、近年の木造はかなり進化しているらしいのですが、当時で言っても築10年以上経っている物件だったので、建てられたのはけっこう前だったのでしょう。

もうね、丸聞こえなんですよ。隣の声やせき、くしゃみ何でも筒抜け。

朝っぱら、目覚ましでも鳴ろうものならこっちも起きますよ。

また、床で横向きになっていると、耳が床についているので、下の階のテレビの音まで聞こえてくるのです。

そういうの、気になるタイプか気にならないタイプかで全然違いますよね。

私は初めての一人暮らしだったので、どちらのタイプかわかっていませんでしたが・・・どうやらめちゃくちゃ気にするタイプのようでした(笑)

一人暮らし用の木造アパートで、築年数が20年以上経過しているような物件は本当に注意が必要だと思います。

新築一戸建てなら気にならないとは思いますが、中には住宅街で家と家がすごく近い物件てありますよね。そういうのはちょっと注意したいと思います。

それから鉄骨造については今後必ず触れますが、文字の通りです。

鉄筋コンクリート作り、いわゆるRCと違います。鉄骨です。鉄の骨です。

簡単に言えば、骨だけ鉄ですよ。この意味を考えずに契約したんですよ私は(笑)

不思議体験の連続

1Kとはいえ、立川市で44000円はかなり安かったです。

しかも建物全体をリフォームした直後だったので、部屋も建物の外観も非常に綺麗だったのです。

しかし、引っ越し直後からおかしなことの連続でした。

まず、お風呂の水が逆流してきました。風呂上がりにパソコンをしていると、カタカタカタ!とすごい音がしました。見に行くと止まる。

しかしまた、カタカタカタ!と大きな音。

こういうホラー映画観たことある・・・あるぞ!

一気に怖くなったけど、音がする場所へ行ってずっと待っていると、排水溝から水がボコボコ戻ってきて、抑えになっている金具が押されて上に跳ねていたのです。

本当に恐ろしかったのですが、不動産に言って業者に見てもらうと、建物の作りから、101と201の排水溝に全世帯から集まってくる作りになっているので、詰まりやすいと。

おいおい、欠陥住宅かいな。とも思いましたが、高圧洗浄をして様子を見ましょうと。

結果的にそれで良くなったので、これはまぁいいです。

しかし、その後ある部分にまめが出来ましてね。当時の彼女(今の妻)とデパートに買い物へ行っている時、もはや痛くて気絶寸前・・・一歩も歩けないような痛みになってしまい、帰って寝込んだくらいです。

さすがに病院も行きました。ずっと病院なんて行ってなかったのに・・・。

ジベル薔薇色病の発病

聞いたことあります?この病気。原因不明らしいですよ。

いきなり全身に赤いボツボツが出来るんですよ。最初は腕でした。

ちょっと変だな、くらいに思っていたら胸にもあって、それが日に日に増えていったんですわ。

皮膚科・・・皮膚科だ皮膚科!

さすがにまずいと思いまして、土地勘もないから一生懸命調べたり、実家の親に聞いてみたりして評判の皮膚科に行きました。

すると、「珍しい病気持ってきたね」と。

医学書みたいなの持ってきて、ほら、これだよと見せてくれたところを見ると・・・

ジベルバラ色病

そんなこと言われても何が何だかわからないので、説明を求めると、原因不明で赤いボツボツが出来るけど、痛くもかゆくもないと。そして特に何も害はないという。

治したければ塗り薬もあるけど、基本的に何もしなくても治る。

もしくは身体に大きな変調があり、それを知らせるサインとして発病するケースもあると言われ少し脅かされました。

まぁ・・・特に何もなく軟膏つけてたら数週間で治りました。

それにしても・・・原因不明かつ珍しい病気を自分が発病する・・・このタイミングで?

素敵な金縛り

うーん、この映画好きなんですが、当時はシャレにならなかったですね。

よく、心霊現象とか金縛りとか話を聞きますが、一切信じていませんでした。

時々、寝てたら腕が動かない時があるけど、それは身体の下敷きになっていてしびれているだけ。

ゆえに金縛りなんてものは存在しないというのが私の意見でした。

しかし、この家に引っ越してきてから、ヤケに動けなくなるんですよ。

夜中、気付くと身体が重くて動けない。起き上がれない。かと言って何かなるわけでもなく、そのまましばらくすると、ふっと軽くなって動ける感じでした。

まぁ、しびれと同じような症状ですよね。

だからあまり気にも止めませんでしたが、まぁ多かった多かった。

突然の出会い

もう書いてて寒気を止められないです(笑)

その日も同じように金縛りがきました。しかし、嫌な感じがあったのは、紛うことなく仰向けで寝ていたことです。つまり、腕が下敷きになんてなっていないし、しびれる条件が皆無ということです。

その上、目が開かなかったことも覚えています。

寝返りをうとうにも出来ない。もうどうにもならない。

なんか身体の力がすーっと奪われていく感じだったので、そのまま眠りに戻りたくなかったです。

そして全ての力を振り絞って・・・

カッ!

と目を開けました。開いたんです。それと同時に・・・白装束の女性が私の上に乗っているのが見えました。

アガガガ・・・

目をそらし、色々考えました。走馬燈のように色々と。これは連れていかれんのか?などなど。

色々考え、チラツと見てもまだ普通にいる。そこで・・・全神経を研ぎ澄まし、統一し、カウントダウンし、3.2.1!今だ!

ガバッ!

起きた!起きたー!っと同時に消えました。

本物だったのか、幻覚だったのかも全然わかりません。わかりませんが、その日以来、金縛りは出なくなりました。そしてそれから数か月で私たちは引っ越しました。

後々になって、さらに嫌だなぁって思うのは、引っ越して以降11年になりますが、その日以降1回も・・・1回たりとも金縛りになっていないということです。

正直あのアパートがなぜ、全体リフォームをしなければいけなかったのかもわかりません。

なぜ、あんなに安かったのかもわかりません。

でも、色々考えてしまうわけです。

ここからマイホームで考えるならば、その建物がある場所・・・前は何だったのかというのは絶対に調べようと思いました。

今でも幽霊なんて信じていませんが、まぁ信じたくないだけと言われればそれも否定は出来ません。

ですから、少しでも可能性は潰すべきだと思っています。

買ってから調べるなんてことは絶対に避けねばなりません。

今の段階でそう思えるということは、あの体験も無駄じゃなかったんだろうと思います。

最後に

マイホームと言えば、やはり希望に満ちた響きです。買えなくても見てるだけで幸せな気分になってしまう家探しです。でも、だからこそ「〇〇は嫌だ」という目線が必要だと思います。

「〇〇が欲しい」「〇〇なら素敵ね」という目線でいると、どうしても前向きな捉え方をしやすくなってしまうものです。

それはそれでいいのですが、やはり大きな買い物です。

どこかで、妥協や目をつむって、エイヤー!と進んでしまうと、大きな後悔をすることになってしまうかも知れません。

私はデイトレーダーとしての収入がメイン収入ですから、そもそも住宅ローンさえ組めるかわかりませんからね。

社会的信用が得られるか微妙という似た境遇の方は是非こちらも読んでみて下さい。

専業デイトレーダーが住宅ローンを組む方法|メリットデメリットとは

私は兼業デイトレーダーという立場ですが、本業の学習塾経営は、現在では立場逆転で副業並の収益しか出ていません。ですから専業デイトレーダーのようになってしまっています。 そうなると、本業の学習塾で納めてい ...

アフィリエイターは住宅ローンを組めるか|メリット、デメリットとは

前回は専業デイトレーダーが住宅ローンを組む方法について考えました。 今回はアフィリエイターが住宅ローンを組めるのかどうか考えていきます。 私自身は学習塾との兼業デイトレーダーですが、学習塾の実績は住宅 ...

失敗も嫌だ!後悔も嫌だ!だからこそ、あえて「こんなマイホームは嫌だ!」という風にケチをつける感じの目線で今後も見ていきたいと思います。

売れ残り物件の立地などはこちらで書きましたが、まぁ今考えるとわかる気もします。

嫌だ!という部分に該当してしまっていると思います。

デイトレーダーの株月収平均値と買われにくい立地の新築一戸建て条件

今回もデイトレーダーとしての株収入の推移と家探しの両方の面から書いていきます。 デイトレーダーという括りの平均月収はものすごく高いものになると思います。何せ何千万も稼いでいる凄腕トレーダーの方も多くい ...

お付き合いありがとうございました。

-こんなマイホームは嫌だ!

Copyright© デイトレーダー家を買う , 2018 All Rights Reserved.