デイトレーダーが一軒家購入を目指して奮闘していきます。

住宅ローンが組めない人のためのブログ

家購入後エピソード

マイホームの新居へ引っ越し|業者に頼まず自分で運搬した感想

投稿日:

外構工事で庭が完成するまでは、庭部分がボッコボコの荒れ地のため住めないと話していたものの、それまで払い続ける家賃があまりにもったいないと感じ、引っ越すことにしました。

外構工事は4月下旬かゴールデンウィーク頃に始まり、1か月くらいと言われていたものの、個人業者さんで1~2人での作業と言われていたし、いつ終わるか確信が持てないというのもありました。

新居への引っ越し作業

妻は妊娠中ということもあり、基本的に妻は荷造り役で、私が運び役でした。

引っ越し業者さんに頼む手段ももちろんありましたが、何せ新居までの距離がこのマンションから徒歩10分以内、車ならばものの2~3分で行けてしまうくらいでした。

それならば少しでも節約しようと私が何十往復もする選択となりました。

マンションは3階なので、荷物を運び出すのは非常にきついものがありました。しかし、新居はもちろん地上階なので、運び入れるのは非常に楽でした。それもあって自力で引っ越しを決意したのです。

地上階のメリット
地上階(1階)に住むことのメリット・デメリット

地上階(1階)に住むことのメリットとデメリットについて書いていきます。私は賃貸アパート、賃貸マンションに住んでいた頃は2 ...

続きを見る

正直何往復したか・・・何十往復したかわかりません。

我が家の車は非常に小さいため、1回で運べる荷物にはかなり制限があります。

そのため、何度も運ばなければなりませんでしたし、大きく幅を取るものなどは歩いて運んだりもしました。正直なところ、引っ越し業者さんに頼んだ方が良かったと思います(笑)

餅は餅屋・・・引っ越し作業であれほどの苦労をする必要はないと思います・・・。

思い立ったら即行動

4月中旬に差し掛かったあたりで、家賃のもったいなさを重視し、引っ越すことにしました。そこで後戻りが出来ないよう、賃貸マンションの不動産に行き、退去をお願いしました。

1か月後に退去が決まりましたので、それまでに全てやり切るしかありません。

こうして動かざるを得ない状況が作れたこともあり、子どもが幼稚園に行っている時間はずっと引っ越し作業をしていました。もちろん仕事もやりながらですね。

そのかいもあってか、4月半ばあたりでは、新居で生活が出来るくらいに運搬が出来ました。旧居の片付けはまだまだ終わっていませんでしたけどね。

そしてある理由から、4月20日を引っ越し日に決めました。

家電製品の大量購入

晴れて自分たちの家となった売買契約締結後、家電量販店で家電を買いました。

実は私が24歳の頃、一人暮らしをする際に買った家電を結婚してからも・・・そして子どもが生まれてからも使い続けていたのです(冷蔵庫と洗濯機以外)。意外と節約家な面があるのです。

買い替えてあった冷蔵庫も10年前のものですし、洗濯機も壊れたのが9年前で、その時に買い替えています。それまでは両方とも一人暮らし用のものです。

掃除機も電子レンジもオーブンもコタツでさえ一人暮らし用の大きさです。

テレビなんてずっとブラウン管テレビを使っていましたからね・・・。

さすがにマイホーム新居でこれはない!

さらに言えば自分たちだけで冷蔵庫や洗濯機なんて運べない!

じゃぁどうする?

そうだ!買ってしまえば運搬してくれるし、きっと古いものは回収してもらえる!

ということで、引っ越し時、自分ひとりでは運べないものは全て買おうと決めました。

本当に大量のまとめ買いになりましたので、思い切り値切り交渉も頑張りました。

家電量販店で値切り
家電量販店で値切るコツと方法

マイホーム購入となると、当然家電なども見直す必要が出てきます。大きさも違えば、古くなった家電などを一気に買い替えるきっか ...

続きを見る

家電の搬入日と回収日

これは絶対に注意・・・というかそもそも頭になかった私の方がおかしいのかも知れませんが、発注してすぐに届けてもらえるわけではなく、1週間程度かかる方が多いです。

このまとめ買いした家電を届けてもらえるのが4月20日でした。

さすがに冷蔵庫や洗濯機がないと生活も出来ませんので、この家電搬入日を記念すべき引っ越し日に設定したわけです。旧居から旧家電を回収してもらえるのは1週間後の27日でした。

ただ、エアコンだけは最終的に6月まで搬入出来ませんでした。

それは外構工事が家周り全体で行われる予定だったため、エアコンの室外機をどこに設置するか見当がつかなかったからです。いったん設置してから移動も大変ですからね。

今年は記録的な猛暑でしたから、最後の方はエアコンのない生活が苦しすぎて、子どもなんて一回ダウンしてしまった日があったくらいです。

ゆとりを持った計画を立てることの大切さ・・・というか必要性を痛感しました。

このような流れで急転直下、新居への引っ越しをしました。

まとめ

マイホームというのは、買う前には全くわからなかったのに、買ってからすごい気になってしまったということが非常に多いです。

庭完成までの流れカテゴリーとは別に、家購入後エピソードとして並行して書いていこうと思います。

どんな些細なことであっても、一生に一度と思われる高額出費をして手に入れるマイホームだけに、嫌なことがあるのは困りますよね。事前に知っておくべきことは実はたくさんあります。

私は事前に知ることが出来なかったタイプの方です。

もちろん家を買ったことを後悔などしていませんが、「あぁ・・・そうか」と思わされることもたくさんありましたので、少しでも参考にしていただけるよう実体験を書いていきます。

今後ともお付き合いよろしくお願いします。

願望叶った家庭菜園でもものすごく苦悩が待っていたくらいですからね。

家庭菜園
家庭菜園が出来る庭付き一戸建てで食育|近隣レンタルもあり

家庭菜園、素敵な響きです。私の育った実家は一戸建てで、ベランダはありましたがコンクリートで出来たものであり、直に何かを植 ...

続きを見る

-家購入後エピソード

Copyright© 住宅ローンが組めない人のためのブログ , 2018 All Rights Reserved.