主婦が希望するマイホーム

マイホームの内覧を主婦目線でどう感じたか

投稿日:

みなさんは家購入する際にどんだけ時間を要しましたか?または要しますか?

購入して思ったのは一生物の買い物だけれど、思い切りも大事だと言うこと。

高額なのでなかなか難しいですけど、多分完璧なホームを探そうとすると一生買えない気がします。

うちは本気で探し始めて2か月ぐらいだったかな。

さて、今回はマイホームとの出会いなどつらつら書いていきます。

スポンサーリンク

旦那の仕事が大成功したことによりマイホーム購入が一気に現実的に。

タイミングと運と努力など色々と重なったおかげである仕事が大成功しました。前にも書きましたがうちは自営業です。

ある程度の収入はあり、贅沢も出来る生活をしていましたが家を購入となるとローンも組めない以上、お金がない部類に。

ローンが通らなければもうキャッシュで買うしかないじゃないですか。無理でしょ。(汗)

あとは地道に利益を上げて信頼度をアップ。何年かは実績上げるために頑張ってローン審査に挑戦みたいな感じですかね。

で、今回は旦那が死に物狂いで頑張ってくれたおかげでかなりの余裕が出来ました。そのため、マイホーム購入が一気に現実的に。

マイホーム探しから1か月後ぐらいに、不動産屋さんに…。

2018年お正月に義実家でくつろぎながらチラシ広告を見ていたら不動産屋の来店で福袋もらえます♪が目に入りました。

ちょうど家探してるし、福袋(結構豪華)をもらいに帰る途中に寄ることにしました。

前回、対応が最低だったとまで言っちゃったんですけど思い返せばそんなでもなかったかもしれない(^^;)

グチグチと書きたいのでどこかは特に言いません。(笑)

まずは、家探しているということと、どの辺が希望か。

予算はどのくらいか。をメインに話してきました。で、うちの希望を話すとやっぱり全然ないんですよね。

そこ見たよ~っていう物件ぐらいしか紹介されませんでした。

もしその地域じゃなきゃダメという縛りがないのであれば視野を広げればすぐ見つかるかもしれません。結局、いい物件があったらメールで紹介って形で終わったんですけど、一回しかメールきませんでした。

物件なかったのか、冷やかしだと思われたのか…。(予算をかなり高額に設定したので)

オイとは思ったんですけど、ホントに物件がなかっただけも(汗)福袋の内容も良かったしよしとする!

マイホームとの出会い

その日、育児休日?をもらっていました。(旦那から)

二人目出産したらしばらく行けない!と思って、3時間ぐらい?一人で映画とご飯食べに行きました。

観た映画なんですけどね、「今夜、ロマンス劇場で」です。これまたベタなラブムービーなんですけど、日ごろのストレスを涙で流すべくこの映画をチョイス!なかなか良かったかな~。

と、まあ脱線しましたけど。

この日、上の子連れて家巡りしてたみたいです。(お散歩)

そしたら駅の近くに新しい建売住宅が出来たんですけど、そこに営業さんがいて「良かったらどうぞ~」って言われてフラフラと入っていったみたいです。その営業さんが後にお世話になる人でした。

その近くに前回書いたうちら夫婦がバカにしていた高額な家があるんですけど、その話になったみたい。そこもその不動産屋の管轄だったようなのでついでに内覧したそうです。

その家についてはこちらからどうぞ。

マイホームに購入した家具と家電一式

今回は次なる出費、お買い物編でいこうと思います。家具と家電ですね。 ほとんど新調しました。 というのも、家電の買い替えって全くしない夫婦でして、壊れるまで使うスタイルで生きています。 洗濯機に関しては ...

続きを見る

それがその家との出会いでした…。

今日の出来事を旦那から聞く

一人で映画やら満喫して帰ってくると「あそこの家すごかった。今度見に行く?」と聞かれました。

その家、高額過ぎて~って前回も書いたんですけど、なんと値下げし始めたんですね。売れなさすぎて。売主さんがしびれを切らしたんでしょう。(笑)なので、うちら夫婦の中でも購入を考える1つの家として視野に入れ始めました。

確か1,300万ぐらいは下がっていた気がします。でかいですよね。

家は確かしばらく経つと新築から中古になって値が下がるんだそうな。どんだけの年月かは忘れました。すみません。

ということで、私もその家を見に行くことに。

中古物件だけど注文住宅な家

最初、見た目お化け屋敷みたいだったんですよ。

庭はまだ工事されてなくて家だけ出来上がってそのまま放置されている状態でした。

何があったか気になるじゃないですか?良からぬことを考えますよ。誰か死んだとか…。

幸い、そういう理由ではなかったので安心しましたけどね♪

結果、売主さんたちもと~~~ってもいいご夫婦でした。若い方に買ってもらえて嬉しいと喜んでもらえました。

肝心な中はというとー。な、何て広いんだ…。そりゃ、今のアパートに比べたらすごい広い。

でもね、私は先に悪いところが目に入るんですよ。実家が結構素敵な一軒家だったんですけど、比較すると少し気になる箇所が。

例えば玄関までの距離が短い、廊下、2階への階段が狭い…。など。あとはリビング横が和室じゃない!!!

主寝室がそんなに広いわけではない、あとは庭が荒地。

立地は最高なんです。南側。庭あり。角地で開放感あり。駅チカ。スーパコンビニ近い。小学校も近いなど…。

あとーーー!!!!!!すっごい大事なのがあった。都市ガス。

これすごいこだわってたんですよ。だって、アパート住んでた時は3人で20,000円ですよ。一か月。たっけーーー!!!

今なんか湯船毎日入っても5,000円前後だっちゅーの。安いわ~。ありがとう。助かります。

その日は家に帰ってすご~~く考えましたよ。買っちゃう?でも廊下がな…。即決は出来ませんでした。

そして2回目の内覧

もう一回だけ見に行きました。すると何と!印象が変わってる。あれ、思った程狭くないじゃん。

不思議です。一回目よりも何だか素敵に見える。狭いと思った廊下も狭く感じなかった。

玄関も工事すれば結構素敵になるじゃん。と思い始めました。

てなことで、何も迷うことはない。ここじゃわと思って夫婦2人で決断しました。この家を買おう!と。

子供はというと「ひろ~い!かくれんぼできるぞーー!」ともう自分の家のように遊んでました。

まとめ

ここの家ちょっと気になる。と思ったら何回か内覧するといいかもしれないです。

嫌だなと気になった箇所も印象ががらりと変わることがあります。

ただ、いいな~と思ってるということは他の人も狙っている可能性が非常に高いですよ!なので、のんびりしてられません。

気になると思ったらすぐ行動がおススメです。うちの場合も他の方と交渉なりしていたそうです。危なかったー。

お付き合いありがとうございます。

-主婦が希望するマイホーム

Copyright© デイトレーダー家を買う , 2018 All Rights Reserved.