マイホーム探しのコツ

マイホームから徒歩5分圏内に欲しい商業施設ランキング

投稿日:

マイホームの立地条件を考えた時、駅から徒歩何分というのが最もわかりやすく、不動産会社のサイトを見てもほぼトップに駅からの徒歩分数が表示されています。

しかし、駅からの徒歩だけでなく、商業施設からの徒歩何分というのを重視している人もたくさんいます。では、どんな商業施設の近くに住みたいと考えるものなのでしょうか。

私や身近な人の意見が重視となってしまいますが、ランキングにしました。

スポンサーリンク

第1位 スーパーマーケット

これはダントツです。正直これに関しては異論は認めたくないくらいです。若い頃はスーパーなどあまり利用せず、コンビニエンスストアを多く利用したことと思います。

ですから若者の意見としてはスーパーよりもコンビニ、それもどのコンビニがいいかという議論になってくる可能性もありますが、実際に一人暮らしをしたり、家庭を持つとスーパーの偉大さがわかってきて、コンビニを使う頻度が極端に下がります。

また、お惣菜の半額狙いなども出来るので、徒歩5分以内という場所にスーパーマーケットがあると非常に便利です。お肉や魚などの生鮮食品が毎日揃っていることも魅力です。

こんなにも色んな食品が安く揃えられるのはスーパーだけです。

第2位 コンビニエンスストア

実家に住む若者の1位だろうとは思いますが、親世代では2位ですね。

しかし裏を返せば自分の子どもたちが大きくなってきた時、近くにコンビニがある、ないでブーブー文句を言われる可能性もありますよね。

そういう意味では近くにコンビニもあった方がいいでしょう。

まぁ入れ替わりの激しい業界ですから、今仮に近くにあっても子どもたちが成長した頃、同じ場所に同じコンビニエンスストアがあるとは限りませんけどね。

ちょっとジュースが欲しい、アイスが欲しいという時も気軽に行けるくらいの距離にあると色々と安心ですね。

第3位 1人外食チェーン店

これも親世代の意見になってしまいますが、どうしても家族揃っての食事が出来なかった時など、簡単に外食が出来る施設があると非常に助かります。

ラーメン屋であったり、牛丼屋さんなどのチェーン店は助かりますね。

持ち帰りメニューも豊富なので、1人で食べ損ねた時のみならず、家族全員の分をテイクアウトするという手段も取れますので、至れり尽くせりの施設だと思います。

実際に私の家でも近場にあるので、疲れてしまった時などはスーパーの買い出し代わりに牛丼チェーン店のテイクアウトをお願いしに行くこともあります。

ちなみに以前業績が崩れていた某ハンバーガーチェーン店ですが、今は子どもを中心に過去の活気を取り戻しています。いや、もしかしたら過去最大級の人気を誇っているかも知れません。

うちの子も大好きなので、あると嬉しいお店ですね。

第4位 内科医院

商業施設に入れていいですよね。

歯医者さんはあると便利というより、今や至る所にあるイメージですし、そんなに頻繁にお世話になることはありませんが、内科となるとやはり年に数回お世話になるでしょう。

特に小児科医がいる内科がいいですね。

特に冬になるとインフルエンザや溶連菌も流行ってきます。

若い頃は良かったものの、30を超えてアラフォー、40歳となってインフルエンザにかかると自力で治すのはもう無理と言わんばかりに苦しい思いが続きます。

病院まで行くのにも体力が必要ですし、近くにあると便利です。

子どもが熱を出した時に車を出さなければ連れて行けない距離だと子どもも辛いでしょうから、やはり小児科医のいる内科医院が近くにあることが理想的でしょう。

第5位 薬局

薬局はスーパーとも違い、コンビニとも違う役割を担ってくれます。なんて言えばいいか難しいところですが、困ったことがあれば薬局に行くと大体解決してくれます。

生活の中で必要なものが切れてしまった。

そんな時はスーパーやコンビニではなく薬局へという感じですね。

値段的にもかなり安くなっていますし、ポイントを扱っているところがほとんどなので、ポイントを貯めるのが好きという人にも嬉しい施設です。

私は近所の薬局で家庭菜園用の土も買っているくらいです。

本当に色々なものが揃っています。

番外編

ホームセンターやデパートのような施設はもちろんあると便利ですが、あまりにも限られたランキングになってしまいますので、今回は除外しましたが、やはり欲しいことは欲しいですよね。

また、ファミリーレストランも欲しいところです。

しかし外食というのは家族にとって特別な感じもしますし、毎回「どこに行こうか?」「どこに行きたい?」というように決めるところから楽しみがあるものだと思います。

ですから、あまり近所にあると毎回のようにそこが選ばれてしまい、特別感が薄れてしまったりもするので、ランキング5位以内には入りませんでした。

中学生くらいだとカラオケボックスもランクインしそうですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。駅からの距離ばかりに目が行きがちですが、人によっては電車をほとんど使わなかったりで重要視されない可能性もあります。

まぁ子どもが高校生になった時のことを考えればやはり駅から近い方がいいことは間違いないですけどね。

ただ、他にも日々の生活にとって本当に重要な商業施設がたくさんあるので、マイホームを決める時に、「駅からの距離」だけにとらわれないようにして下さい。

将来を見据えたマイホーム探し|コンビニやスーパーで地価予想をする

地価予想については以前の記事でも書いたわけですが、今日は違った視点からも見ていこうと思います。 この記事ですね。 この時は完全に路線や土地開発などから地価予想をしていきました。 今回はもちろん地価予想 ...

続きを見る

職場から遠いマイホームは絶対NG|通勤時間を短縮しなきゃ意味がない

今回は立地面に関してですね。職場からの距離というのは相当大きなテーマだと思います。高校生の頃も満員電車を見て色々考えていた部分があります。 この機会に通勤時間の大切さなども踏まえて見ていきたいと思いま ...

続きを見る

-マイホーム探しのコツ

Copyright© デイトレーダー家を買う , 2018 All Rights Reserved.