知っておくべきこと

マイホームを一戸建てか分譲マンションで迷っている方へ

マイホームは一生で一番高い買い物と言われています。そして一般的には一生で一回だけの買い物にもなります。絶対に失敗したくないという思いも強いかと思います。

しかし先に言っておきますと、どんな選択をするにしても後悔する部分は出てきます。

スポンサーリンク

マイホームで何がしたいか考えてみよう

一戸建てマイホームと、分譲マンションどちらを選んでも後悔する部分はある。ならば後ろ向き目線ではなく、まずは前向きな視点を持って考えるようにしてみましょう。

マイホームで何がしたいか考えてみて下さい。

参考までに私がマイホームでしたことの中から、一軒家じゃなきゃ出来なかったことを書いてみます。

  • 家庭菜園(庭がなければ難しい)
  • 泣いている赤ちゃんに焦らないで済む(マンションだと隣を気にして慌ててしまう)
  • 子どもがブンバボンでジャンプしても怒る必要がない(友人はマンションで階下の住人に怒られた)
  • 子どもに鉄棒のオモチャを買ってあげた(ドスドス音を立てて練習しても平気)
  • 自宅にパチンコの実機を買った(役物の動く音がめちゃくちゃうるさいです)

見ての通りほとんどが音に関する部分です。私が最初にひとり暮らしをした木造アパートでは隣の人のせきやくしゃみが丸聞こえだったほどなので、音に敏感になっていました。

今のマイホーム購入前のマンションでも音漏れはかなりありました。

隣の住人に赤ちゃんが生まれた時はすぐに私たちもわかったほどですし、迷惑をかけると思ったのかすぐに引っ越していってしまいました。それほどマンションの音漏れは気になります。

赤ちゃんや子どもの泣き声は気になるか|分譲マンションでの子育て

若いうちに実家を出る人は、ほぼ100%とも言える確率でアパートやマンションで一人暮らしでしょう。また、100%とか言わずともかなりの確率で結婚してすぐもマンションでしょう。 すぐ近くの未来ではないもの ...

続きを見る

もちろん一戸建て、一軒家になっても近所迷惑を考えて音は気にすべきです。

しかしながら、本当に音漏れというものがほとんどなくなります。

特に夜間はシャッターを閉めることでかなり騒いでも外にほとんどの音が漏れません。一切漏れないと言ってもいいほどです。シャッターのない窓から少し漏れる程度ですね。

シャッターは防犯以外に防音の役目も果たすわけです。

防犯シャッターと防犯ガラスに防犯フィルム|防音性能も優れている

今回は防犯シャッターについて書いていきます。防犯性能の高い商品としては、防犯シャッターだけでなく、防犯ガラスや防犯ガラスフィルムもありますので色々と選べます。 中でもやはり防犯シャッターは防音性能も優 ...

続きを見る

一戸建て住宅で音のしがらみから開放された

自分たちが周りに迷惑をかけないように気を付けていたのが賃貸マンション時代です。

しかしそれだけ周りを気にするようになったきっかけは、周りの住人の音がかなり気になっていたからです。つまり私たち自身もかなりの被害を受けていたということになります。

どの程度の音を嫌だと感じるかは個人差があるものと思います。

私の場合、音量がどうのこうのというよりも、壁を通して微妙にごにょごにょと聞こえてくる感じがものすごく嫌でした。

また、夜中に帰ってきて食器の音をカチャカチャ立てているカップルが隣に住んでいたこともあるのですが、この食器の音は本当にイライラしたものです。

夜中2~4時くらいにいつもカチャカチャ音立てて食べていましたね。

まぁこれが赤ちゃん生まれてすぐに引っ越していったカップルなわけですが・・・。

食器カチャカチャ音を一切気にしないカップルでさえ赤ちゃんの泣き声は気になるものなのですね。

この『音』からの開放は私にとって一戸建てマイホーム最大の魅力であり、戸建てにして大正解だったと思える最大の要因になっています。

一戸建てマイホームだからこそ困ったこととは

こういうのは不動産関連サイトや住宅プランナーさんの意見よりも実体験談の方がよっぽど参考になる部分だと思います。

最初に書いたような前向きの意見は前述しました。

では、分譲マンションでしか出来ないこととは・・・と考えたものの思い浮かびませんでした。本当に無いのかも知れませんし、私が住んでいないからわからないのかも知れません。

ならば私が伝えやすいのは、一戸建てだからこそ困ったことについてです。

まず初めに私は困っていませんが、近所付き合いが煩わしいという意見もあります。確かにご近所付き合いはありますが、隣のおばちゃんと時々立ち話する程度のものです。

町会などに加入するともっともっと面倒なことがあるのも事実です。

私も先日、初めて町会の定期総会に参加しましたが・・・37歳にして最年少じゃないかと思うくらいの年齢層であり、二度と行きたくないと思ったのもまた確かなことです。

それから、インターホンを鳴らす勧誘などのハードルが分譲マンションと比べると大きく下がります。

分譲マンションでは警備員さんなどがいたり、オートロックだったりでなかなか勧誘の人も長居は出来ず、色んな号室のインターホンを鳴らしまくるわけにもいきません。

そのため、ほとんどインターホン勧誘がくることもないでしょう。

仮にあったとしても強気でお断り出来ると思います。

しかし一戸建てともなると、インターホンはむき出しですからボンボン鳴らされます。また、下手に追い払って嫌がらせに発展するのも嫌なので、笑顔で丁重にお断りしています。

これは本当に面倒な部分ですね。

それから、犬や猫問題もあります。

地上階(1階)に住むことのメリット・デメリット

地上階(1階)に住むことのメリットとデメリットについて書いていきます。私は賃貸アパート、賃貸マンションに住んでいた頃は2階と3階を借りていたので、地上階ではありませんでした。 また、実家は一戸建てです ...

続きを見る

野良猫の糞対策|番人くんで庭や家庭菜園への侵入者を防げ

今回は野良猫の糞対策についてです。大切なマイホームの庭や家庭菜園に野良猫が侵入してくること・・・ありますよね。ただ単に通り道にしているだけの可能性もありますが、粗相をすることも。 マイホームは地上階で ...

続きを見る

あとはマンション以上に一度購入すると身動きが取れなくなるだろうという点でしょうか。ですが、これらの面倒な部分以外は困るようなことはほぼないと今の時点では思っています。

まとめ

いかがだったでしょうか。思い切りまとめてしまえば、音から開放されたい人は絶対に戸建て!そして近所付き合いなどが面倒で嫌だという人は絶対にマンション!

私は音からの開放を本当に大きく感じています。

-知っておくべきこと

Copyright© デイトレーダー家を買う , 2019 All Rights Reserved.